乳液&クリームの基礎知識

2020.10.21

恵比寿、代官山にある骨盤矯正&小顔矯正サロン【totol body salon N】 高橋です!

 

今回は乳液&クリームについての豆知識です!

 

乳液やクリーム皮脂膜の役割をするものでうるおいのキープをつくってくれます。
前回のブログ内容(クリックで飛べます)にも書いたように化粧水は塗布してもすぐに蒸発してしまいます。
そこで乳液やクリームを使うことでバリアを張り水分を閉じ込めることができます!
乾燥する冬や乾燥肌の人は乳液を塗ったあとさらにクリームを塗ることをおすすめします♪

 

また乳液とクリームの違いですが、
成分でいうと油分以外は似ています。
乳液はオリーブ油やホホバ油などの流動性油分が多く、クリームより固形成分やロウ類の比率が少ないのでみずみずしくて皮膚になじみやすいです。
クリームは油分が多く水分蒸発を防ぐエモリエント効果が高いです!

 

どちらも使ってあげるのが一番だと思います♪

 

乳液&クリームの基礎知識でした☆

 

ご予約はこちらから↓

 


ご予約はこちらから↓

 

【totalbodysalonNのInsatagramはこちら↓】トレーニング動画、セルフケア動画をUPしてます♪

 

LINEからのメッセージでもご予約、お問い合わせも可能です♪お得なセルフケア動画もアリ☆

友だち追加

 

【total body salon N】
~トータルボディーサロンエヌ~
LINE@「@salon-n」
東京都渋谷区恵比寿西2-10-8
ダイカンイーストB1F

03-6884-2448