化粧水の基礎知識

2020.10.20

〜知っておきたい化粧水の付け方や順番の基礎知識〜

 

恵比寿、代官山にある骨盤矯正&小顔矯正サロン【totol body salon N】 高橋です!

今日は化粧水の基礎についてお話します♪

化粧水の付け方は?

化粧水のほとんどは水と水溶性の成分で、肌に吸収される水の量は限界があります!なので必要な量を吸収させれていれば何度も重ねてつける必要はありません

 

また、パチパチ肌をたたくことは血流てきには効果があるかもしれませんが、化粧水の浸透には関わりません(>_<)
優しく手のひら全体で包むように押さえてあげるのが良いです!
あとはふだん乾燥が強く出ると感じる部分に重ねてつけてあげましょう!

化粧水の後はどうする?

そして化粧水はつけたらすぐに乳液、美容液、クリームなどをつけましょう!
化粧水をつけても化粧水はすぐ揮発していくので揮発するまえに素早く閉じ込める!がポイント♪

 

 

 

寒いこの時期は揮発もはやくすぐに乾燥してしまうのでお風呂上がりなどはなるべくすばやく迅速にスキンケアをしてあげましょう☆

次回は乳液とクリームのお話です!お楽しみに!

続きのブログ(乳液&クリーム) ⇦クリックで飛べます

ご予約はこちらから↓

 


ご予約はこちらから↓

 

【totalbodysalonNのInsatagramはこちら↓】トレーニング動画、セルフケア動画をUPしてます♪

 

LINEからのメッセージでもご予約、お問い合わせも可能です♪お得なセルフケア動画もアリ☆

友だち追加

 

【total body salon N】
~トータルボディーサロンエヌ~
LINE@「@salon-n」
東京都渋谷区恵比寿西2-10-8
ダイカンイーストB1F

03-6884-2448